レディフィケーション ソウルメイト ソウルメイト ソウルメイト ソウルメイトフルセット ソウルメイト4 相性 カルマ BLOG モバイルサイトはこちら
申し込み内容を見る
鑑定後の体験談
●(中略)

驚くといえば、つい先日、彼の口から
「俺たちはソウルメイトだよね」という言葉が出て、
私は絶句しました。

彼もずっとソウルメイトに出会えると 信じていたそうなのです。

彼も「ソウルメイト」という言葉を知っていた.....

そこで、イヴァルナさんの鑑定結果を 彼に見せたところ、
今度は彼がしばし絶句して(笑)

「これ、俺や俺の家族のことだよね。何で???」

本当に不思議ですが、イヴァルナさんは偉大です。
 
●S子さんの体験談はこちらからどうぞ
 
●Mさんの体験談はこちらからどうぞ
 
●Keikoさま

あけましておめでとうございます。2年前、鑑定でお世話になったYと申します。

私はいま、アメリカ人の夫とデトロイト在住で、お正月から、1歳になる子供と里帰りの真っ最中です。もうそろそろアメリカに帰るので、実家の部屋を整理していましたら・・・・・ 2年前にお願いしたソウルメイトリーディングとKeikoさんの翻訳が出てきたのです!

(中略)

いちばん最初に、
「砂色よりちょっぴりイエローがかったクセ毛。毛先がいろんな方向に跳ねているせいできちんとセットしているにもかかわらずボサついて見えます」
というKeiko様の訳に「おっしゃるとおりです!」と思わず噴き出してしまいました。
眉、目の色、形、眉間の傷、鼻、頬、口、耳の位置などどれをとっても夫がソウルメイトと確信しないわけにはいきませんでした。
でも、ほんとに驚いたのは「右目のほうがやや小さく、寝不足のときは右目だけ一重になったように見える」という記述です。
ほんとにビックリしました。夫と初めて会ったとき、最初に気づいたのが右目のことでしたから・・・

(中略)

ソウルメイト2にかかれていた出会いの場所もまさに、でした!!!
友人宅のホームパーティーで出会ったのですがさきほど読んだら
「パーティーか仲間内の会合で出会うでしょう。アットホームな雰囲気です。政治とかかわりの深い町かもしれません」
とありましたが、友人宅はワシントンなのです!!!
ほんとにビックリの連続で・・・・・・
Keikoさまにメールせずにはいられなかったのです。
何をいまさらと言われそうですが、夫がソウルメイトであるとイヴァルナ様とにお墨付きをもらった嬉しくて嬉しくて・・・・
また新鮮な気持ちで夫と向き合えると思います。今もラブラブですが(笑)
 
●Keikoさん、新年あけましておめでとうございます。
去年は私にとって大変化の年となりました。
イヴァルナさんのキャリアリーディングを受けたことで世界が変わりました。というか、多分私自身が変わったのかも。。。ですが。
私は昨年8月から帽子デザイナーとして働いています。イヴァルナさんがおっしゃってくださったとおり、夏に転機がきました。
7年間キャリアのある靴のデザイン。。。自分では天職と思っていましたが、イヴァルナさんから靴より帽子といわれ、はっとしました。そうだった。幼稚園のときから帽子が大好きだった私。

さらに驚いたことに、Keikoさんがメルマガで「子供の夢中になっていたものを思い出してみて」と。そのあと、掲示板で帽子デザイナー募集の記事を見たときは息がとまるほどびっくりしました!!
その会社の社長さんは、イヴァルナが教えてくれた「黒ぶちのメガネですらりとした長身。イタリアと縁がある」という人。
いままだ5ヶ月目ですが、帽子の奥深さに魅せられている日々です。
 
●(中略) Ivarnaさんのリーディングによると、私のソウルメイトはどう考えても日本人ではなさそうでした。
私は自分のソウルメイトがそうだとは思いつきもしなかったので、すっかり動揺してしまって、初めは受け入れられませんでした。
でもリーディングを読み返す中で、Ivarnaさんの私自身に対する描写がとても当たっていることや、彼の容貌から内面、過去に至るまでを、まるで実際に目にしていらっしゃるかのように描写なさっていること、そしてIvarnaさんの語り方が温かく冷静で、占星術への深い知識と経験、
畏敬の念をお持ちで確信的でありながらも、分からないことを分からないと伝えてくださる誠実さに、きっとこれは信じていいんだと思えるようになりました。

私がリーディングを読み始めたのは、1月5日土曜日です。
私のソウルメイトは、山羊座か水瓶座で13日頃の生まれだそうです。
彼の性格について知る限り、彼は私と同じ山羊座のような気がしました。同じ日、私はいつ行こうかと思っていた運転免許更新の案内はがきに改めて目を通しました。
「あ」と思ってカレンダーを見ると、1月13日は日曜日。
これってもうこの日に行くしかないよね、と私の心は一気に決まりました。
新しい運転免許証にソウルメイトの誕生日が載っていたら、嬉しい!と。
去年、好きだった人に会えなくなってからは、普通に振る舞うだけで精一杯でずっとつらくてたまらなかったのですが、Ivarnaさんのお蔭でやっと顔を上げることができました。
将来私が必要とされ、ソウルメイトにしてあげられることがあるんだと思うと、勇気が出ました。
Ivarnaさんの鑑定を受けられて本当によかったです。
有難うございました!
 
●A美さんの体験談はこちらからどうぞ
 
● S江さんの体験談はこちらからどうぞ
 
● ayaka's diaryの体験談はこちらからどうぞ
 
● 届いたものを見て、そのヴォリュームと詳細さにびっくりいたしました。
私は現在結婚をしているし、55歳という年齢なので、「残念ながらもうソウルメイトは出てきません」というお返事がくると思っていました。
昨年、イニシャルの片方、獅子座、ルックスもそのような人に出会っており、不思議な縁を感じる交流をしているので、ソウルメイト2で、確認をしたいと思っております。
Keikoさんの訳も、ありがとうございました。
自分ではこういう風には訳せないと思うような、優しく、深い訳で ひとつの物語を読んでいるようでした。

私は霊能力はないのですが、不思議なことがよく起こります。昨年5月に、ある人に出会う、やたらにあるマークをみつけるkeikoさんの本を手に取る・・・ということが起こり、
『運命のパートナーに出会う22のルール』を実践するうちにその人との接触が多くなりました。
そして、先日お送りいただいたものを読んでびっくり・・・
どうもその人のようなのです。
私は今まで、「なんで私はこうなんだろう」と思うことが多く、答えをずっと求めてきました。
ようやく、答えに出会えるような気がします。それらをヒントに私の課題を克服し、最終的には内なる強さを引き出し、
本来の自分に なりたいと思います。 (J・I)
 
鑑定後の体験談
●(中略)・・・実は、私がソウルメイトだと思っている人が、会社に入って初めて長期の体調不良による休みをとったのが今年5月のはじめ、病み上がりで出社したのが5月末。それが意外にも腰痛だったと聞いたその日にソウルメイト3が届き、(ソウルメイトの健康状態の描写で)

… he is slightly more prone to back problems than other people are, so may have troubles with the spine form time to time. (彼はふつうの人より背中が弱いため、ときどき背骨にトラブルが生じやすい)

と書いてあったので、本当にびっくりしました。
このタイミングで届いたのは、神様が「間違いなく彼ですよ」と知らせてくださったように思えました。ソウルメイト1と2、シナストリーと、今までにいただいたリーディングもまた何度も読み返していますが、ひとつひとつ思い当たることがあり過ぎて、というより外れていると思える描写はなくて・・・
本当に、なぜ、生まれたときの星の位置がこのようにその人の人生を表わしているのか、すごいとしかいいようがありません!!読み解くIvarnaとは、なんという能力の持ち主なのでしょう!!
 
● 私が例の彼に出逢ったのは、IVARNAさまのリーディングが届く3カ月ほど前 のハロウィンパーティだったのです。あれほどしっかり読んだにもかかわらず、その時は彼だとは思いもしませんでした…
なぜなら一時的な出会いだと思っていたからです。その出会いがあとあと子供の英会話の先生として紹介されるとは、その時思いもしませんでした。でも何度も会っていると(もしかして彼がソウルメイトではないか) と思うようになってきたのです。
引き出しにしまっておいたリーディングを引っ張り出してきて読み返しました。
そこにはまさに彼ではないかと思われるような体型やしぐさ、姿勢まで書かれていました。
一番驚いたのは出会った場所、天気、出会い方まで、まるであの日の日記を読み返しているような…

(ソウルメイト2には) 出会った時の服装もかかれていたのですが、残念ながら覚えていません。 ただ、描写とまったく同じコーディネイトをして私の前に現れた時がありました。
そして今まさにkeikoさまにメールしている時、偶然にも彼が生まれ育った国(まち)の風景をテレビでやっております。これもまたリーディング通りでした。
シンクロですね…いま、知ることができるなんて。keikoさまの美しく繊細で愛あふれる翻訳のおかげで、鳥肌たつ描写がより鮮明になってきたのですよ。
本当にありがとうございます。 (中略)

私の息子も可愛がってくれるソウルメイト、まさにそのあたりもドンピシャなのです。息子は父親との関係で深く深く心に傷が付き、成人男性に対してなかなか心を打ちとける事ができません。大好きだったおじいちゃんも癌で亡くし心の拠り所をなくした感じで。そんな彼がソウルメイトではなかろうかと思う彼に対してだけ、おもいっきり体をくっつけて甘えたり、彼にイタズラをしたり、わざとおどけてオ○○をしたり。
こんな息子をみたのは初めてでした。(T・S)
 
●いま改めて、キャリアリーディングを読みなおしてみて驚いています。
私が今後予定している夢というか、行動もその通り!!という部分がたくさんありました。
Keikoさんご自身がIvarnaの力に驚かれ、そして出会いを通して人生が変化していったのが大きく頷けます。
鑑定にはこんなふうに書かれていました。「2010年と2011年は、貴方にとって大切な年。運命の年といっても過言ではありません。

チャートをみると、日々の重労働から筋肉が弱ってきていることが示されています。筋肉がこわばって痛みが出始めているとか、リウマチのような症状が出てきてはいないでしょうか。日々の業務から筋肉や腱がダメージを受けている可能性大です。この状態を放っておけば、「体調を崩した」という理由で、いずれ仕事を辞めざるを得なくなるでしょう。」 
まず、私は5月で仕事を退職します。体調を心身共に体調を崩したのが大きな原因です。鑑定にあるように、指の節々が痛むというリウマチに似た症状や、腰や足がしびれるという症状も出ました。(中略)
さらに、最近、痛感しているのが、イヴァルナの鑑定にあるように、私は独立独歩型で組織向きではないということです。リスクを背負いつつも自分自身の頭で考え自分自身で実践していくことの喜びを感じるタイプであることがよくわかりました。組織向きでない私は、ここ数カ月は魂が泣き叫ぶのを感じながら働いてきました。(中略)

イヴァルナは鑑定を遠して、鑑定結果は選択肢の一つで、決断するのは自分自身というメッセージも贈ってくれました。本当にそう思います。でも、イヴァルナの鑑定は、クライアントの人生の重要な部分を愛をもって伝えてくれていると実感しました。私は、これからの人生は魂が喜ぶ選択をしていきたいと心から思っています。イヴァルナが言うように、まさしく、2010年と2011年は、私にとって運命の年と言えます。Keikoさん、イヴァルナと出会わせてくれて本当に感謝しています。 (H・S)
 
●ソウルメイト、カルマリーディングに続いてキャリアを見てもらい、IVARNAさんが私の全てを見通せていることに(今更ながら)非常に驚いています。

特に、健康状態では
1)仕事に出かける際に、妙に頭は熱っぽいが体は全く汗もかいていない
2)スタミナ不足と感じながらも、なんとか最終的には仕事をやり遂げる・・・等、現在の自分の健康面をずばり言い当てています。さらに、
3)今でさえ心配しすぎてなかなか寝付けない時がありますが、今後も同じような不安に悩みながらもGreat Successにつながると言った事が書かれてあったので、なんとか言葉を信じて自分なりに物事に対処してゆきたいと思います。

今回のキャリアを読んで、自分の進む大まかな方向性が見えたように感じました。私の場合は、特にソウルメートと出会うことにより人生がかなり上向きに好転し始めること。
キャリアも連続的に目まぐるしく仕事をこなしながら複数のテーマを一生かけて研究してゆくことなど、非常に細かく描写されていました。自分の強みが医療関連(特にヒーリング?)、財務知識、情報収集力、マネジメント力(起業家向等)といくつもキーワードが出てきているのと、自分の取り組み内容は日本よりも海外で業績が認められやすいとも書かれており、もう少し自分なりにまとめた上で、再度IVARNAさんに鑑定していただきたいと思います。
初めてソウルメイトを依頼するまでに2カ月間位迷いました。ソウルメイトはこれから2年前後先なのでぴんとこなかったのですが、キャリアは半年先から2年後を順序だてて書いてくれたので、全てがつながっていることが分かりました。(日本 J・S)
 
●数年前にソウルメイト1をお願いしました J・H と申します
。今、書かれていたソウルメイトと思われる男性と知りあえています。本当に読めば読むほど、「彼に違いない」と思えます。
外見はだいたい合っていると思います(瞳の色?まではわかりませんが)。人柄も数年前に読んだときは「え?こんな変わった人なの??」と戸惑いましたが、実際に会ってみると、やはり少し偏り気味な人格・性格でした。そのためすごく誤解されやすいのですが、私にはとっても理解できてしまいます。
仕事に対する態度や、生活面でのこと(少し見栄をはってしまう・・・)、子ども時代のこと(偏食だった)やお母様のこと(移民かもしれないと書かれていたのですが、確かに日本からアメリカに行かれた方でした)も合っていました。唯一違ったのは、イニシャルと私の方が年上だったことくらいです。

この彼とは昨年7月に出会い、10月くらいから急に仲良くなってきたのですが、誤解されやすい性格のため、様々なうわさに惑わされて私が一歩的に関係を切ろうとする態度をとっても、どうしても離れられないのが本当に不思議です(私がどんな態度をとっても許してくれるからです)。
ソウルメイトリーディングに「絶対にこの彼を忘れられない、気持ちが必ず戻ってしまう」と書かれていたのが、本当にその通りだな、と毎日思っています。
KEIKOさんの著書にもあるように、一緒にいるとすごく安心できる存在です。また、彼と出会ってから私の仕事運が急に上がってきました。彼も、今年に入ってから仕事が順調のようです。

私の気持ちが強くなりすぎているのがちょっと問題に思っていますが、そんな気持ちも素直に表現してしまっている自分にも驚きです。駆け引きなんて必要ないと思います。
今は仕事に集中したいという彼の気持ちも理解できるので、徐々に関係性が深まって行けたらいいなと思っています。 (J・H)
 
●今年はほんとうにイヴァルナにはじまりイヴァルナに終わりそうです。
年末ぎりぎりまで予測のできない出来事がめくるめく展開し、レポートをいつも読み返し、読むほどに震えております。
そしてレポートとおりのソウルメイトがひょいとこの前現れまして、もうなんだか今、この世に生きてる感覚が薄れてきました!その方は知人主催のパーティーで、ほんとにふとしたきっかけでご紹介を受けた方です。
彼と関わるようになってから、周波数がととのうと表現すればいいのかしら、いままで抱えていた雑念、邪念みたいなものが一気に消えて、世界が驚くほどに深い静けさにかわりました。なにか深海に生きているような感覚です。

それでもしやと思いソウルメイトReadingをこの二週間前に読み返したら、彼の幼少エピソードがでてくること、でてくること!驚愕にうちふるえております。ああもう!ご報告したいことは他にも山のよう。イヴァルナとんでもないです。(E・Y 日本)
 
●読み切るのに時間がかかりましたが、もう何回も何回も読み返しました。星の位置により、このように二人との関係が運命づけられていたなんて・・・
驚くばかりです。主人との関係はとても当たっていると思います。もう一人の人は「ソウルメイト1」で描かれていた人だと、ほぼ確信できます。「ソウルメイト1」でのルックスも、解読するのつれて、当たっているとわかりました。IVARNAさんには、たいへんな時間を労力をかけて、私の知りたいことを解き明かしていただき、心から感謝しています、とお伝えくださいませ。
ここまで解き明かしてくれる人は、ほかにいるとは思えません。今まで、先へ一歩も進まないと思われた私の人生のCHAPTERが先へ進みそうな予感がしてきました。(T・J 日本)
 
●七月下旬に待望のカルマ、キャリアリーディングを頂戴し、その内容のあまりの正確さに衝撃をうけております。なんと届いた翌日に祖母が永眠いたしました。
レポートには祖母に関するテーマが書かれており、ほんとうに適切な時期にこのレポートが届くのだと実感した次第です。
そして関わる人たちとの関係が、ほんとうに大きく動きだしているのを体感しています。でもなにより、前世の父との関係のストーリーに寒気がしたほどです。
隣でみていたの?と感じるほどの詳細さです。見ているだけでは到底わからない私の当時の思考がすべて表現されていて、鳥肌がたちました。(S・U 日本)
 
●御礼が遅くなってしまい大変失礼いたしましたが、思っていたよりも随分早い到着に感激いたしました。
IVARNAさんの鑑定は、まさに心のサプリ、魂の栄養ドリンクって感じで、しかも、いつも絶妙のタイミングで届けていただけて、本当に救われております。
これまでいろいろ鑑定していただいてますが、「自分の未来を信じる大きな力」を与えていただきまして、おかげさまで、以前と比べて驚くほどにポジティブな心を保てるようになりました。
心より感謝しております。(M・Y 日本)
 
●じつは昨年ソウルメイトリーディングを申し込み、その届いた結果を見て、ある人が思い浮かんだのですが、一度も会ったこともなく、名前も知らない、遠く離れた場所に住む人でした。
詳しく書くと大変長くなるので省きますが、しかしながら、その結果が届いた数ヵ月後に偶然が偶然(必然?)を呼んで、その彼と繋がったんです。
そしてその後、彼を知れば知るほどリーディング内容にマッチしていて驚いています。(中略)
私自身も彼との関係を次のステップへどのように行動したら良いか、丁度今悩んでおり、又、仕事も今の仕事とは別で近い将来違う仕事へ向かうべく、模索しているところでもあります。(C・S 日本)
 
●おかげ様でアートの方はすごく順調です。前世での記述同様、私の夢は本のカバーや挿絵を描くことです。
アートと言っても幅広いのに、そのことまで言い当てていてビックリでした。最近、あるイベントで絵を売っていたのですが、私の絵を買ったという方からメールが届きました。
その方は高校教師で受験生を受け持っているそうです。進路に迷い将来に希望の持てないでいる生徒たちに、勇気を与える絵を描いてもらえないかという内容でした。まさか私の絵が、そんな形で必要とされるなんて夢にも思っていませんでした。だからすごく幸せでした。
リーディングには、過去生では大好きな子供たちのいる学校に勤めていて、美術にも携わっていたと記されていました。
それを読んで、このことと関係があるとしか思えませんでした。過去生でイラスト作家を夢みた私からの贈り物のような気がしました。他にも名刺デザインや、やってみたかった挿絵の仕事も来たりして、少しずつ本当に私が望む人生が動き始めているような気がします。(Y.O 日本)
 
●はじめは動揺しながら読んでいたので、何が何だか頭に入っておらず、でも、何度も読み返していくと、ハッと心当たりが・・・・・
その人とは、二年前に不思議な縁で知りあいました。 はじめて会った時は、遠い昔何処かで会っていたような気持ちになり、数十秒の間、呆然としたのを覚えています。 全くタイプではなく、何故、ここまで親切にしてくれるのかと不思議で仕方ありませんでした。

その後から、正直、現在に至るまでなぜだか頭から離れず、かき消そうとすると強烈な頭痛に襲われており、生活に不便をおこしていまた。何にも気持ちがないのに、何故こんなにも頭の中をあの人が占領してくるのと、一時期は本当に苦しみ迷惑をしてました。 けれど、自分の気持ちを認め始めると、途端に、のたうち回る程の強烈な頭痛がパッと無くなります。
少しでも気持ちに迷いがでたり、地位のある人だからと諦めようとすると、こめかみをギュウーとされ、頭の中に必要以上にその人の映像がでてきます。(中略)
リーディングに書いてあることは、そのものなのですが、髪の色だけが違っていました。その人は、グレーがかった白髪の多いゴマ塩頭です。

なので、ソウルメイトがその人なのかは自信ないのですが、そう考えると、やはり、頭痛がでます。(笑)(中略)
子供達は早く父親をほしっがっています。 一人は寂しさから病気にまでなってしまい、半年の間40度の熱が下がりません。( ← これは、リーディングの中にもそのような事が書いてあり、驚きました)
少しでも早く、ソウルメイトとお付き合い出来るようになるには、何か方法などあるのでしょうか? (Y.I日本)
 
● ソウルメイト1に関する驚きのご報告です。
ソウルメイト1を始めて読んだ時に、ふと14年前にインドで出会い惹かれあったイギリス人の彼を思い浮かべました。でもずっと昔の事だし、再会するなんて到底無理なんて思っていたんです。
しかし、昨日彼と再会したんですよ!本当に驚きました。リーディングには青い大きな目、ブラウン系の髪の毛、人目につくハンサムな風貌とありさらに、過去に付き合った男性がパートナーとして再登場することも考えられますと書かれてありました。(中略)
実は昨日友達からFacebookに誘われて登録した時に、ふと思いついて 彼を検索してみたんです。そうしたら、彼が居たんですよ!

私は嬉しくなってメッセージを送ってみると、すぐに返事が来て、びっくりする内容がかかれてありました。
彼も数か月前に私を探してみたとの事や、昨日から私の事をずっと思い出していた事、そして何と!私が仕事を辞めてインドに行こうと思っていた時期に彼もインド行きを決めていて準備しているとの事! そんなこんなでやり取りをして、私たちは一緒にインドを旅する事になりました。
ここまでシンクロするって、彼がソウルメイトとしか思えない展開ですよね。
IVARNAさんにもこんな素敵な再会があったとお伝えください。
ありがとうございました!   (日本 S.N)
 
● 一番驚いたことは、リーディングが届いた日が彼の誕生日だったと言うことです。5月下旬に届く予定とのことだったので、予定より早くて驚きました。
そしてこの日、私は彼に、ほんとはずっと好きだったと自分の気持ちを伝えていました。 私は彼と出会っていますが、ほんとに幸せだなと思います。
リーディングの通り、確かに長距離恋愛ですが(笑)
このリーディングをお願いする時、あることが気になっていて、それに関することが書かれていないかと思ってお願いしたのですが、ちゃんと書かれていました!!
はっきりとした書き方ではなかったけれど、私には十分過ぎるぐらい答えになりました。ホロスコープから読み取れることはたくさんあるでしょうけど、このタイミングで私の魂にだけわかるように、その情景や答えが書き記されているのには、ほんとにいつも驚くばかりです。
イヴァルナにも、私がリーディング通りの人に出会えていること(私の魂がちゃんと彼に気付いたこと)、いつもほんとに感謝してる私の気持ちをお伝えください。 (日本 S・H)
 
● 鑑定内容にはどう言葉で表してよいのかわからない位に驚きました。それは戸惑いに近い驚きです。
  わたしのソウルメイトであろう彼の細かい描写を頭に描いていると、 もしかして外国人なのかも、と思いました。
黒髪という事で日本人とも思われるのですが、彫の深さや母親の瞳の色等から、どうしても外国人になってしまいます。
今から思えば、IVARNAさまに鑑定を依頼した時期に、私の行動や思考に変化があったかも、、、、 
今まで興味がなかった英語を勉強し始めたり、こんな服いつ着るのといったような外国人がパーティに着るようドレスを買ったり、ラテン音楽が心地よく感じたりするようになりました。
無意識レベルで私は既にソウルメイトに出会う準備をしていたのですね。(日本 N.T)
 
● ソウルメイトと出会ったのは、イヴァルナがリーディングに載せていた場所のひとつでした。
私のソウルメイトが「異文化のバックグラウンドを持つ方」もしくは「はるか遠くからやってきた人」とありましたが、その方は外国籍の日系人でしたし外見の細かい描写もとてもにていました。(中略)
相手が誰であったとしても、イヴァルナに見えているということはちゃんと存在しているという事ですから、それだけで安心です。焦らず、自分を信じて生きたいと思います。イヴァルナによればリーディングを依頼してくる人はある意味、自分がそろそろソウルメイトと出会うと確信している人達みたいなので、時期がいつであったとしても・・それも自分の課題次第。
とにかく、未来はあると信じて楽しみたいです!
文面には「どんなに自分が有名になろうとも、誰にたのまれようとも 私とあなたの出会いはひとつ」とありました。
大切な意味があると友人のように接してくれた彼女の愛を感じられ 素晴らしい能力は結局素晴らしい人格に値すると愛の力を感じました。
イヴァルナのリーディングに出会えて本当に良かったです!!(日本 T・K)
 
● キャリアリーディング読みました。ビックリです。驚きです。
IVARNAは私を知ってるのですか?最近の私の行動をみているのですか?
一体、何者ですか(笑)と一人で大声を出してしまいました。
すでに書かれていた内容のような状態にあったり、そうなりたいなぁと思うことが書かれてあり、ワクワクして勇気をもらいました。 (日本 Y・R)
 
● (カルマリーディングを読んで) 現時点で、とても驚いていることがあります。
それは、自分を認められるようになったということです。今まで色々な本を読んだり、考え方を改めて自分を認められるよう、好きになれよう努力してきました。でも、長年染み付いてきた自分への否定的な思いは、なかなか消せませんでした。ですので、今回のカルマリーディングでも、質問の中に、そのことを入れさせていただきました。 けれど、リーディングを読んでわかりました。 (中略)
それからは(まだ数日ですが)、自分を認めることができるようになりました。
あんなに頑張っても、少しずつしか好きになれなかった自分自身が、そうか、これはこれでいいものなんだ...これが私の核の部分なんだ、あって当たり前なんだ...

そう思えてからは、否定感を抱くことがなくなりました。そのおかげでしょうか、今ある悩みごとや、気になっていた色々な事柄が、さほ ど気にならなくなってきたのです。 自分に自信が持てるようなったのでしょうか。
前世を知るということは、ときに、今世の自分を生きやすくするためにとても価値のあるものになるのだと思いました。(日本 M・M)
 
● 今、IVARNAさんから届いたシナストリーを読み解いている最中なのですが、ざっとの斜め読みにもかかわらず、あまりにも細かい点まで言い当てていて、驚きを隠せない状況です。
「水(水辺)と洋菓子は重要な転機」とありましたが、彼が『やりなおそう!』 と誘ってくれた旅行では海辺に面したホテルへ行き…飲酒の場にもかかわらず、私達はケーキを摂取したのです。
そんな細かいところまでわかってしまうなんて、本当にIVARNAはすごいですね。(日本 T・S)
 
● (キャリアリーディングを受け取る前に) 12月中には引っ越して、1月から新しい仕事をしようと思っていたところです。(これはイヴァルナさんの言う決断の時期とぴったり一致していたのですが、自分の翻訳では全くこんな文章がなく、いったいどこに書かれていたの? とびっくりしました。) 
そして、今度仕事したい会社の場所は、イヴァルナさんのリーディングの中に書いてある目印に驚くほどぴったりで、運命的な感じもしています。
KEIKOさんの翻訳のおかげでイヴァルナさんお言葉を正確に知ることができ、いろいろな迷いが消え、自分が望んでいるスタイルをストイックに頑張れると思います。(日本 K・I)
 
● リーディングの中に描写されていた男性とは、リーディングが届く3週間ぐらい前に出逢っているようです。 正確に言うと、その男性とは6年ぐらい前から同じ会社で働いていましたが、一度も話したことがなく、リーディングが届く3週間ぐらい前にいきなり移動になって私の部署に来た上司でした。
私は、その彼と初めて同じミーティングにでた時に、なんとも言えない気持ちになり、その後、彼を目で追うようになりました。 6年間も同じ会社で面識がある人を、話してもいないのにいきなり気になり始めるなんて・・・しかも、見た目も全くタイプではない人です。  今までの恋愛では考えられない不思議な気持ちでした。

リーディングには、出逢った時のなんとも言えない抑えがたい不思議な感情から、彼の顔の特徴・性格までぴったり描写されていて、リーディングを読みながら手が震えだしました。まさかとは思っていましたが、彼以外には考えられないのです!!
その後、彼とは、同じような環境で育ってきたことを何気ない会話で知ったり・・・(境遇が似ているということもリーディングに書いてありました)。彼と話すうちにいろんなことが明確になりました。彼の通っていた学校が古いと書いてあったので、聞いてみると、「県内で一番古かったよ」と疑いようのない答えが返ってきたり・・・・ きっと間違いないと思っています。

何よりも、リーディングの中に、『 二人の関係はなんらかの障害があって、世間に公表できない 』と書いてあったのです。 私と彼は同じ部署内なので、この気持ちを周りに知られることはできないと思っています。  何もかもが当たりすぎていて、本当にびっくりです。(日本 N・S)
 
● 今の彼にすべてが一致している表現がたくさんあり、本当にびっくりです! 前歯が義歯とか、髪の毛の質とかはぴったりでしたし、一番驚いたのは、生年月日です。 書いてある通りの日の生まれで、星座も2つ書いてあったうちのひとつが、彼の星座でした(+_+) 
彼の前歯は、小学生の頃にバクテンをして顔から落ちて、歯を折ったそうです。 その歯を差し歯にしていたらしいのですが、それが腐ってしまい、前歯全部を義歯にしたそうですが、そのことまで、書いてありました(+_+) 差し歯にした歯の根っこが腐って、義歯になったって、書いてあったんです・・・。そのことがすごく驚きました!
そんなことがわかるのは、本当にすごい能力ですよね。しかも、誕生日がぴったり一致しているなんて、奇跡に近い確率です。(日本 K・Y)
 
●‘私のソウルメイトはあの人だ!’と確信することができたのです。生まれた日(2日違い)や星座、イニシャル、年齢(1歳違い)などの違いはあるにせよ、性格や生い立ち、表情など…それはまさしくあの人以外には考えられないのです。驚きました・・・
そう確信が持てた事だけでも、波瀾万丈な苦しみ深い人生を頑張って生きてきて良かった!と感謝の気持ちであふれるほどです。(日本 M.・S)
 
● 自分の訳したぎくしゃくした文章が、KEIKOさんの書いてくださった広がりのある内容になるのかと恐縮しつつ、とてもありがたく読ませていただきました。
今の自分が切実に必要だったのは、(ソウルメイト以上に)このキャリアリーディングのようなものだったと読んでいてわかりました。 好きなことや得意なことを仕事に生かしていませんでした。
リーディングは大変示唆に富んでいて気持ちが楽になり、これをきっかけに、たぶん本当に日常の選択が少しずつ変わって、将来が今までとは違うものになりそうだと感じます。
日常に静かなうれしさがあります。(日本 M.・K)
 
● IVARNAのいうソウルメイトが良くわかりました。 私は既に彼に出会っています、リーディングにもそうありました。容姿や性格、イニシャルも彼だと思います。生年月日については当てはまっていませんでしたが、年上なのは合っていました。
現在は、あまり形に拘った関係ではありませんが、最近になって自分の気持ちが愛に変わった事に気付き始めた気がしていました。その為、リーディングの結果が予定より遅れて届いた事も偶然ではないような気がします。どうしても彼に惹かれてしまう気持ちもリーディングのお陰で納得と肯定ができました。(いい加減、他に目を向けた方がいいのでは?と時々思っていたので・・・)
IVARNAによれば、2011年の春〜2012年の春に彼と身を固める、と記述がありました。
現在はそんな気配すらありませんが、過去2年を振り返っても状況は大きく変化したので今後2年先も何が起きてもおかしくないと思います。これからも自分の気持ちに素直に生きて行こうと思います。  (Y・N 日本)
 
● 沢山の方々から、「ジョナサン・ケイナーのサイトに、イヴァルナの鑑定を受けた方(おそらく)の体験談が載っていましたよ!」 とのご報告をいただきました。
http://www.cainer.com/japan/soul1.htm
 
●おおまかな人生の流れ、前世のワタシ像の細かい描写のひとつひとつが、今生で私がとった行動、心理と恐ろしいくらいにマッチしていて、一つ前の過去世と今世は、一つの物語の一幕と二幕という感じで、 切っても切り離せない印象を受けました。
生きていたら今年で100歳くらいの計算になりますが、100 年、一つの体で生きる代わりに早めに生まれ変わり、目的に向かって再出発するために、この魂は、今の私として存在しているんでしょうね。 
結婚、出産にまつわる漠然とした不安も、私の魂にとってそれがどういうことを意味するのかよく理解できたので、「病名が何か分かっただけでも良かった」というようなスッキリし た気持ちになれました。  (日本 K.M )
 
●Ivarnaの結果、凄かったです。 本当に茫然としてしまい、1〜2ヶ月そのことばかり考えてぼーっと過ごしてしまいました。私もIvarnaの記述してくれたソウルメイトにすでに出会っていました。外見の特徴や性格、癖など、そのままです。話すとき額に皺を寄せる癖、というのにはびっくり。あまりない一般的でない癖ですから。
出会った場所の詳細な描写、そのときの彼の服装、の正確さもすごいです。家族関係やバックグランドはそこまで親しくないのでわかりませんが、とても詳細な情報をいただいています。(中略)
2人の間にこれでもか、というほど障害が多く、今後会えない状況が続きそうです。とてもショックで、でも「一度break up してそのあと、またやり直す」 というIvarnaの記述があったので希望を持っています。(K.K 日本)
 
●最初は誰のことかはっきりとはわからなかったのです。ですが、何度も深く読み込んでいくうちに、「この人しかいない!」というのがわかってきました。 年齢差と星座は違っていたのですが、容貌と性格、また生まれた日とイニシャルはほぼ完全に当たっていました。
 本当に驚きです。リーディングでは「既にこの人に会っているはず」とあり、実際それも当たっていました。
性格の特徴や、容貌について詳しく書かれていますが、容貌は、髪型や髪の質、また肌の色や調子、目の光彩の色、鼻筋や小鼻の形、口の様子・・・そして顔のラインに至るまで・・・詳しく書いてあります。

何度も読み返すうちに、それが一体誰なのか、確定していきました。 なぜなら、各部位の詳細な説明が、実によく当たっているのです。 どうして知らないはずの人の容貌を、ここまで正確にわかってしまうのだろう? と驚きを禁じ得ません。
驚いたのは、彼の歯についてよく知らなかったのですが「少し不完全だが平均と同じぐらいよい」ということが書いてあり、それを読んだあとで初めて彼の歯をよくよく観察してみると、確かに「少しだけ歯並びが悪く、ただ、確かに平均的には問題ない」という、まさにリーディング通りなのです! また、顔のラインやこういう時にこういう表情をする、などの細かすぎる特徴も、すべて当たっています。  (A・T 日本)
 
● (中略) 性格ですが、「なんでここまでわかるんだろう?」というほど詳しく書いてあり、更に驚いたのは、わたしのまだよく知らない部分の性格について、彼の内面の心理状態から詳しく解説されていたことです。  例えば、どういう時に怒るか、なぜ、どのように怒るか。 怒りはどのように消滅するのか。
よくよく考えてみると、確かに以前1度だけ見たことのある、彼が怒った時の様子と全く当てはまるのです。 このリーディングを読んで、彼がどういう心理的背景で怒ったのか、という性格を、以前より立体的に深く、理解することができるようになりました。
しかし、本人を知っている人間より詳しく、その人の心理的背景まで見通してしまう Ivarnaというのは、一体どういう能力を持っているのか?!と驚嘆しています。 彼のことを全く直接知らない人に、彼の深層心理を教えてもらう、というのも不思議な気持ちですね。

本当に、読めば読むほど、「ここまでわかるなんてあり得ない!」というほど良く当 たっています。 本当に信じられない、と何度も思っています。本当に、探偵を雇って調べたんじゃないの?と思うほどですが、しかし、探偵ではその人の内面や身近な人でしかわからない微細な特徴までは、どう考えても調べられませんしね・・・(笑) 
自分の身近な例で、こういう、あり得ない不思議なことをハッキリ見せられると、もう本当に驚いてしまいますね!(日本 S・H)
 
●今回のリーディングで、ずっと引っかかっていた部分が解消されました。その出来事にはとても大きな意味があると感じていたにもかかわらず、私はそこから派生するものをつかめていませんでした。でも今回のリーディングにはその時のことが書かれていて、やっと意味がわかりました。
リーディングに書かれている通り、彼と私は暮らしている環境が違います。実際に住んでいる場所も離れています。(中略)
リーディングに「以心伝心」の話がありましたが、心当たりがあります。 私自身は相手の気持ちがわかるとか思ったことはありませんが、彼が私に話してくれた言葉の中に「以心伝心」の言葉がありました。(中略)
他にもリーディング1と同様、終始驚きの内容でしたが、IVARNAが言う通り、私はきっと自分の未来を知っているんだと思います。そんな気がしました。(日本 M.I)
 
● ソウルメイト2、受け取りました。大変びっくりしています。実はソウルメイト1を申し込んだとき密かに気になる男性がいました。ソウルメイト1はその人にとても似ていて、性格なんか私が日ごろそう感じている通りの人物が書かれていたので、かなりびっくりしたのです。
でも、本当にそうなのかと、もし違ったら後でがっかりするのは自分と思い、慎重で常に冷静であろうとしてました。(ソウルメイト2ではこの部分も当てていましたよ)
その想いがいっぱいになり、ソウルメイト2を申し込んだのですが、やはりそこに書かれているのは、その彼のこととしか考えられません。身体つきや態度もさることながら、もっと細かいこと、例えば夜に比べると日中は無口とか突如立ち止まるとか、稼ぐ前に使ってしまうとか、もう笑ってしまいました。
このリーディングを読むのに彼を思い浮かべないのは不可能でした。ちなみに彼と出会った(というか実際はじっくり話すことができた)場所というのも、出張先の海外で、宮殿とか寺院とかたくさんある大都市です。この点もぴったりでした。(日本 M・T)
 
● ・・・・・驚きました。カルマリーディングを読ませていただきます内に、いつも、何故、こんなふうに考えるのだろう?とか、何故、こんなふうに感じるのだろう?と、自分の心の動き、感情の湧き上がり方等、これまで疑問に思っていたことが、全て解き明かされるように、自分の中の何かと符合していくのがわかりました。
そして、前世、過去世での私の両親の性格が、今世の両親と全くそっくりで、私が、何度も同じ課題を設定しては、この三次元の世界に降りてきたのを知りました。(日本 Y O)
 
● 実は昨年、ソウルメイト1の鑑定結果をいただきましたが、私はもうそこに書かれた人に出会っています。その人の容姿や生い立ち、その人と出会った時の私のこと、すべてにおいてIIVARNAのリーディング通りです。100%と言ってもいいくらいです。この驚きはなんとも言えません・・・・
(中略)でもIVARNAのリーディングの内容は、そんな簡単な文章では表しきれないぐらいの要素を持っていると、読み返すたびに思います。(日本 M・I)
 
●Ivarnaのビジネスリーディングで、「12月に近い冬に、昔を思い出させる場所に自分自身を発見するでしょう。そこは古い発電所を新しいものに転化させたものがあり・・・・」とありました。 (それはまさにローマにありました)
今年は思わぬ出費があったので、海外旅行の予定は私の中ではまったくナシ!だったので「Ivarna、残念!はずれちゃったね〜」と思ってたのです。それが、びっくり仰天!!12月にはいってから、急に、社長から、「イタリアで○○の勉強をしてきなさい」と言われ、1月16日からイタリアに行くことになりました。
まさか〜・・・イタリアにいくことになろうとは・・・。Ivarnaのすごさは分かってたつもりですが、ここまでとは・・・。
しかも、Ivarnaは「旅行・・・それは遅らされるけれども」と書いてあったので、「はあ???」と思ってたのですが、実際10月に、別のイタリア勉強旅行の話がもちあがっていたものの、スケジュールの関係上、断わらざるを得えなかった経過があったのです。  「このことか〜!」と今になって、びっくりしてます。(日本 S・K)
 
● 翻訳ありがとうございました。今読んでみて、オイオイと泣いたり、クスっと笑ってしまったり。。。本当にスゴイです。彼にも早速読んでもらいました。で、彼曰く『これは180万の価値がある! おったまげた〜〜〜。』
そして、もう一つ。実はこの翻訳が届いた日は、私が前世で自殺をした日だったんです。(以前、他で前世リーディングでしてもらった時に分かった日にちです。)私はこの日が来るのを少し怖く感じてましたが、こんなステキな贈り物が届いただなんて!もう感激でした。 (日本 M・Y)
 
● もう驚き!でした!! 長年にわたるヒプノや様々なセッションはなんだったんだ!?っていうくらい、わたしの問題の傾向をずばり言い当てていました。(中略)
ソウルメイト1の時は、驚きとワクワクした感じが先行していましたが、2では、身体的特徴、中くらいの背で、けだるい感じとか・・・・・・ 詳しい記述を読むことでリアリティーが増し、絶対会いたい!と思うようになったのです。
出会いの場所はまだ決まっていないようですが、可能性の一つとして記述がありました。これも本当に詳しい記述で、ヒントがたくさん含まれていて、有名な観光地であることがわかりました。とにかく、イヴァルナのリーディングは本当に驚きです。最も信頼出来るものです。 (日本 F.R)
 
●ソウルメイトフルセット、愛と結婚のカルマリーディング、彼とのシナストリーと鑑定していただいて、過去、現在、未来の自分がつながり、また彼との関係も、ずっと探していた答えがやっとみつかったような気がします。彼との状況、私の気持ちの流れ、すべてあたっていて、こわいぐらいでした。
また、IVARNA先生の(KEIKOさんの翻訳も)やさしいお言葉が本当に温かく、涙が溢れてきました。 鑑定をお願いして本当によかったです。  (日本 Y.F) 
 
● ソウルメイト1を読ませて頂いたところ、今つきあっている彼そのものの人物像でした。 同じ町に住んでいるという事、出会い方、生い立ち、誕生日も一日ずれている程度で、ほかのちがいはありましたが、ほとんど一致していました。
私の場合、出会ったスピードやカルマなど進み方が早く感じます。(日本 T・N)
 
● 将来どこに住みますか?という私の質問に、九州の有明海と中津の間の海側、とあったのですが、その人は福岡の出身なのです。ちょうど重なるエリアです。将来はそこに戻るのかもしれません。どうやってそんなことを割り出したのか驚きです。
また、彼は仕事の経歴を「石の門と橋」のある所でスタートさせるとありましたが、 もしかしてブルックリン橋のことかもしれないと思いました。(今はNYにいるので) その他へぇーほぉーということがあってまだ消化できていません。楽しみつつ読んでいきます。(K・T 日本)
 
● 将来彼と私が一緒に暮らすとしたら、今彼が住んでいるところからは遠くて、神話が伝わるような土地で、谷間にある家だと書いてあります・・・(中略)
家の正面にはベランダのようなものがあって、玄関までは敷石が敷かれています。屋根は低くせりだした瓦屋根です。四角い庭を囲むように、他の家とくっついて立てられ家で・・・(中略)
白壁と黒か濃い茶色のすのこのような板塀に囲まれた家、というのは、○○にある武家屋敷のことを言っているのだと思います。
Ivarnaが武家屋敷を見たことがあるはずもなく…あまりに詳細な描写に驚きました。(C・Y 日本) 
 
●ソウルメイト1を拝見した時から、私の好きな方の描写であり、そして、色んな鍵が含まれている内容でした。IVARNAのソウルメイトリーディングは占星術の、それぞれが生まれた瞬間の星のチャートは、その人が生まれる時に持って来た魂の青写真のようだなと思いました。それをわかりやすく、そして、思い出させてくれている感じです。
IVARNAの才能は、現世で迷ってしまう時に、私たちが困らないように道しるべとして、神様が御与えになった物なのですね。本当に感謝します。(M ・S 日本)
 
● 実はソウルメイト2のレポートが届く2日前に、記述と一致する人に出会い、出会った場所の特徴や服装がすごく当っていました。年齢差、可能性のあるイニシャル、趣味、海外とのつながりの有無など、特徴的な部分も当っているようです。本当にびっくりするとともに 、感謝の気持ちでいっぱいです。
ただレポートには、出会ってから暫くは何も起こらず、後で急に展開するだろううとありました。実際、その日一日会っただけで、彼は今は外国で忙しく仕事をされています。レポートには旅行や通信を通して機会が巡ってくるだろうとありました。 (T・O 日本)
 
● ・・・・・・私が「えっ?マンゴージュースなんて好きだったっけ?」と聞き返すと、「うん、俺、青臭い飲物好きだからね」と返ってきました。――やっぱりIVARNAのリーディング通りだ・・・と思いました。(中略) 
そして印刷した結果をしばし読むうちに彼は、「これ・・・俺のことじゃん・・・」とつぶやきました。「性格や生い立ちや家族のことは7〜8割はこの文章の通りだと思うよ。馬はねえ、おふくろの実家で飼ってたから好きだったね。ちなみに小学校の時の俺のあだ名が『馬』だったんだよ」――私はアゴが外れそうでした・・・あまりの的中に! (中略) 
その後の私達二人の展開が、今回送られてきたIVARNAのリーディング内容とまったくぴったり当てはまるのです。私の感情の機微の表現など、もうほんとにほんとに描写通りなのです!!  ( A・H 日本)

★★ A・Hさんからはその後、上記の男性と結婚が決まったとの嬉しいご報告を頂いております。心よりお祝い申し上げます ★★
 
● これまで本気で人を好きになれずに、興味本位でリーディングを受けました。その内容は15ページ以上にもわたる内容で、ワクワクしながら読んだことを覚えています。最初のうちは、イニシャル、生年月日、外見の様子などにフォーカスしていましたが、幼少の頃の様子、両親の表現などに当てはまる人物が現れたのです。 (中略) 
ご縁のない人生が続いていましたが、おかげさまでこの春(2006年)には結婚することができました。ありがとうございます。 (T・M 日本)
 
● ・・・・・正直、驚きました。生年月日、出生時間からあれほど鮮明な描写が出来るなんて・・・夜中にも関わらず、2時までかかって一気に読んでしまいました。
(中略) 先日、少々不思議な事がありましたのでそれだけ書いておきます。先週、本屋に立ち寄った時の事です。目当ての本を探して歩いていた所、途中ガーデニングや草花に関連した本のコーナーがありました。普段は気にかける事がないのに、その時は妙に気になってしまい、目当ての本を見つけた後、ガーデニングや草花の図鑑をしばらく読みふけっていました。 不思議でした。
なぜ急に草花の本が欲しくなったのかさっぱり分かりませんでしたが、イヴァルナさんのレポートを読んでいて、僕のソウルメイトの趣味にガーデニング、土いじりがあると書かれていました。これにはさすがに、仰天しました!まさか、ここでガーデニングが出てくるとは思ってもみなかったからです。 (M・O 日本)
 
● IVARNAさんのリーディングには正直本当に驚きました。占星術って一体なんなんだろう...と深く考えこまずにはいられなくなりました。読み進むに従って、私の中でフォーカシングされてきて、この人以外に考えられないというところまで行き着いた感じです。100%リーディングその通り..という訳ではないのですが。 (M・R 日本)
 
● イヴァナのレポートありがとうございました。何度も何度も読み返し、涙し、もう既に私の人生に変化が起こっているかのようです。まるで上質の小説、ロマンス映画の台本、哲学書を読んでいるかのようでした。自分の人生だというのに。素晴らしいですね。
イヴァナという人は本当に何者なんでしょうか。また、占星術は本当に奥が深いですね。これだけの人ですから、依頼が殺到するのもわかります。(S・M 日本)
 
● ソウルメイトとの出会いは2004年10月から2005年7月までの間、との予測でしたが、今年(2005年)6月、彼と出会いました。彼の性格も外見的な特徴も、貴方が説明して下さったことそのままです。ただ、13歳年上とのことでしたが、実際は7歳違いで した。
彼と出合った時はその瞬間にわかりました。顔にあるほんの小さな傷跡や皺まで、全部鑑定していただいた通りです。(P・K スイス)
 
● 週末、鑑定結果を受け取りました。読み出すと胸がドキドキし始めて、終わりまでただ圧倒されっぱなしでした。気がついてみると息が止まっていることも度々で、何度か深呼吸してしまいました。
貴方が細かく教えて下さった男性は、顔立ちから言っても性格から言っても、最近付き合い出した彼だと思います。彼の子供時代のこと、母親のこと・・・どれをとっても100%と言っていいくらい当たっていてびっくりしました! (M・E 日本)
 
● 1年前手にした鑑定書は、それまで見たこともないような内容でした。その後の出来事は全て、ほぼ完璧と言えるほど当たっていました。当時はわかりませんでしたが、今振り返ってみると、全ての状況はことごとく書かれてある通りでした。  (R・C 英国)
 
● 前回お願いしたリーディングが、あまりにも正確だったことをお伝えしなければなりません。哀しい別れも含めてです・・・。本当に、私の事を何から何まで見抜いていらっしゃるのですね。鑑定書を読み出した途端、涙が溢れて止まりませんでした。  (C・F日本)
 
● 貴方のリーディングの正確さには、ひたすら驚くばかりです。教えて下さったソウルメイトに、ついに出会うことが出来ました! 彼に関する貴方の描写は本当に的を得ていました。 (W・G 米国)